スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キノコ 三種

ハナビラダクリオキン(花弁ダクリオ菌)は、まるで脳味噌。
色は綺麗なんだけど、ちょっと気持ち悪い感じがします。
野幌森林公園
hanabiradakuriokinn10110099.jpg

シロキツネノサカヅキモドキ
長い名前です。ぽこぽこ群生しています。大きさは、0.5㎝~1㎝くらい。
野幌森林公園
sirokitunenosakadukimodoki104240099.jpg

シロソウメンタケ
白くてもやしみたいだけど、古くなると黄色みをおびてきます。
野幌森林公園
sirosoumentake108150013.jpg



スポンサーサイト

きつねとたぬき ちゃぶくろ

私が子供の頃には、ばくだんきのこ と言っていたような気がします。
押すとパフパフします。下はキツネノチャブクロ。地上に生えています。

野幌森林公園
kitunetya1010140093.jpg
こちらも同じような形状のキノコでタヌキノチャブクロです。
朽木などに生えています。

野幌森林公園
tanuki1010240060.jpg
なんか、妙に押してみたくなる形状です。パフパフ。
tanuki1010240061.jpg

# キノコ軍団。

親子キノコ

まるで親子のように大小のキノコが樹木に生えてました。

野幌森林公園
kinoko1010140130.jpg

キノコの成長

キノコの成長過程です。
左)キノコの赤ちゃん、むくむくっと土を押しのけ頭を出してきました。
中)傘に模様がつきちょっとキノコっぽくなってきました。
右)傘も大きくなり、茎の部分も長くなり、普通?のキノコに成長しました。            

千古園 江別では有名な公園です。
kinoko1107250124.jpgkinoko2107250123.jpgkinoko3107250122.jpg

プロフィール

あきまる

Author:あきまる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。